お盆休みは何かと忙しくて更新をサボりました

色々なネタ&画像が沢山ありますので、ぼちぼちとアップして行きたいと思っています

さてまずは1番旬なネタから

DSC_0083

本日朝散歩をしていたら、無性に秋田に行きたくなり

neri師匠にLINE&電話にて連絡を入れますが反応が無いので

とりあえず秋田に向かう事に

DSC_0084

今日は朝の冷え込みも無く、Tシャツ&メッシュジャケットで気持良い~

行天道路を気持ち良く走ってると、車高の低い喧しい軽自動車からマッハで抜かれます

そんな事は気にせず1時間ちょい走り、雄勝のファミマに一服休憩の為止まると師匠から着信があったみたいなので早速電話にて行くとの事を伝え出発進行

10時ちょい前に師匠のお店に到着

今日の目的は、タイトルのやつを取り付ける為の訪問(笑)

早速取り付けにかかります

因みに作業中の画像は一切無し(大汗)

画像等の詳細はこちらから

まずはスイングアームを外す為

マフラー、リアタイヤ一式、リアサス、リアキャリア、チェーン等を取り外します(面倒くせ~)

1471604226338

これは師匠から頂いた唯一の画像

治具を使いピボットの純正カラーを外し

またまた治具にてピボットベアリングを挿入します

これがまた小めんど・・・・・

5時間程かかり完成(嘘笑)

早速スイングアームと外した部品を取り付けます。

DSC_0174

う~ん見にくい

DSC_0175

キラりと光るカラーだけ見えますな~

DSC_0172

作業も終わり冷やしラーメンを食べるの図 美味しい

冷やしラーメン食べると体が涼みます

ここに来るまでこちゃこちゃした峠を走って来ました。

山形一違いの分からない男でもしっかりと違いを体感出来ましたよ~

どんな違いか??

知りたい方は師匠の所から買ってみてけれ~~(笑)

冗談は別にして

リアサスの動きが宜しい

ってかリアサスが柔く感じます

段差での突き上げが非常に優しい

長距離のお尻に激やさすい感じだす

痔主には最高かと(爆)

コーナーではサスの動きがよろすいので、一瞬躊躇して膨らみかけますた

ベアリング1つでこんなにも変わる物なのかと驚きました

あまりにもリアサスが柔く感じたのでプリロードを1段上げておきました

8000円でこれだけの効果が出るんだば最高だなや~

がしかし、取り付けはスーパー面倒くせ~事この上無しだすや~

師匠に頼めば工賃どんだけかかるのか??

詳しく知りたい方はカブ&ピースに問い合わせて下さいまし

DSC_0173

午後になるとスペシャル暑くて暑くてやんだぐなったので山形さ帰ります(苦笑)

師匠が途中まで見送りしてくれるとの事で

7号機のキャブセッティングを確認してもらう為マシンを交換すると

コーナーですばらすぐ良い

何がすばらすぐ良いかと申しますと・・・

ブレーキングでコーナーに進入しアクセルONですげ~旋回しグリグリと曲がるんだすよ

それに比べ7号機はアクセルONで旋回しない・・・

なのでブレーキングでコーナー進入がギクシャクするんだな~これが

何故に旋回力が悪いのか??

リアサスがダメなのか?

そんな事を考えながら7号機に乗る師匠の後ろを走ってると、何か黒い物体がコロコロと転がって・・・・・

DSC_0178

スプロケカバーですた(大汗)

ネジを手で締めて本締めしてなかった様な気が・・・・・

せっかく塗装したのに傷だらけ(このやろ~~)

まあいっか(苦笑)

話は逸れましたが、何故7号機は曲がらないのか??

いつもの休憩ポイントで師匠の303と比べると

303はハンドル位置が低い感じがする?

7号はリア下がり感がある??

303と7号ではFフェンダーの隙間が1cm程違う???

2人でFアームとかの角度を見て出た答えは、Fショックの長さが違うのでは???って事になりここで師匠とお別れ

ここからは1人でグイグイと走り

雄勝辺りでノロノロ走っているインプレッサをブチ抜いたら、またしてもぎっぎど煽られた事はスーパー秘密です

で家に到着し

ストックのFサス(NTB新品)と純正中古Fサスを比べてみたらば

DSC_0176

上、真中 純正Fサス

下、NTB(カビー強化)

真ん中の奴だけ短いではないか????

DSC_0177

しかもブッシュ部分の形状も違うではないか

長さは上(純正)下(NTBカビー)よりも5mm程短いではないか

これを装着すれば師匠の303の様にフェンダーの隙間が狭くなるべさ~

って事はフロントが下がり、アクセルONでグリグリと曲がる可能性が?

良~~し

近日中に検証してみよう

楽しみだなや~~


で次回はあの人と楽しい楽しい夏休み編にて