今回も未知なる世界を探し、ひれはしカブさんとアドベンチャーへ行って参りました(笑)

DSC_0095

まずは前回1000km強で擦り減ったリアタイヤを交換

DSC_0081

フロントは減っていないのでCRV2.50をそのまま履きます。

DSC_0082
 
リアは雪道でお馴染みのSHIHFA2.50を履きます。

DSC_0083
 
左 CRV2.50
右 
SHIHFA2.50

パターンとしてはCRVの方がグリップしそうな感じですがどうでしょうかね~??

DSC_0077

で早速未知の世界へようこそ(笑)

DSC_0076

小山林道!ここは西川町から大井沢辺りに抜けると思われる林道です(家に帰ってから国土地理院の地図で調べてみました)

制限速度は20km

今まで何箇所か林道を走りましたが、標識があるのはここが始めて

標識があるって事は、良い道なんだべな~とひれはしさんと会話しながらスマホの地図を見ようとするも、電波が無くて見れず

まあこれぞアドベンチャーらしくて良いべ~って事で進みます

上画像を見てもらえば分かりますが、しっかり車のタイヤ轍が有り出だしこそ順調に進みますが

走り出して5分もするとアドベンチャーらしく草は生え、落ち葉、落ち枝、落石多数、倒木当たり前(爆)

そんな事は気にせず先に進むにつれ、轍の左側を走っててふと左側を見るとすばらすい崖で超怖いので右側の轍に車線変更してみるも、泥でぬかるんでたり木が生い茂ってて非常に走りにくい事この上無し

それだばまだ左の轍を走った方が走りやすいって事で、崖の方は極力見ない様にして進みます

今回自分はあまり写真を撮らなかったので他画像はひれはしさんブログ
を見て下さい

何とか崖ゾーンを突破するも今度は崖崩れで道幅が50cm程しか無い(しかも左側は結構な崖)

まあカブだば何とか行けるべ~ってな事でしながら押し歩きで進み何とか突破

難関突破で先に進むも今度は・・・・・

倒木で

ここも車体を斜めにしながら何とか突破するも

DSC_0078

道はもうこんな状態で・・・・・

道っていうかジャングル?アマゾン??

さすがの変態アドベンチャー隊もこれだば無理だべ~って事になり

無念のリタイヤ

ここを突破するにはアドベンチャーのプロ、福島の王様を呼ばんなね~べな~(笑)

DSC_0079

結果、5号機は木々にぶつかりレッグ破壊

ひれはしさんはステップに脛を強打して負傷(良いぞ~~んだがらブロックタイヤ履け~~)

ってな感じで今回は作戦失敗に終わり落ち込んだ事は秘密だす(核爆)

今度はどこに行ぐべなや~ひれはしさん