桜咲き乱れる中、師匠が宮城県にあるキツネ村に行こうと言う事でツーリングへ出かけて来ました。

秋田からneri師匠、takuyaさん、マカマカさんがいつものルートで山形入りするとの事で、金山のセブンイレブンで待ち合わせ

そこに行くまでの道中、5号機のブレーキがまたまたおかしくなり(ブレーキ踏むと戻らなくなる)、やんだぐなり加減になりますが何とか秋田軍団と合流し、行天道路にて快適に走り出すと・・・

takyaさんとマカさんが来ない??

戻ってみると

takuya号からスペシャル良い音がするではないか

音を聞くからにすでに終わってる様な音(激良いぞ~)

そんなんでペースを落とし?ながら行天高速をクリアーし、舟形のスタンドで給油。

その時のtakuya号の音は虫の息

ここからサラファクトリーまではまだ30㎞程あるのですが、果たして辿りつけるのかと思いながらもスタンドを後にすると・・・

また来ない

とうとうやっつけたが~と思いながら戻ってみると

ハイ!takuya号ご臨終

DSC_0152(1)
 
とりあえずりんごちゃんに連絡すると、ちゃりんこで出かけてるとの事なので、サラファクトリーで待ち合わせしていたおいちょ王様にレスキューを頼み、その間エンジンをバラして検証する事に

DSC_0153
 
師匠、マカマカさん、人の不幸は楽しいらしく飛びきりの笑顔で作業中(核爆)

DSC_0154
 
ヘッドを外すと・・・・・

DSC_0156

おお~すばらすい壊れっぷり

DSC_0155

シリンダーは一部ミニスカートに(大笑)

師匠の見立てだと、クランクも逝ってしまってるらしい

ちなみにtakuyaさんは意気消沈(タメ息×10000)

それを見ていた自分はtakuyaさんに提案をしてみる事に。

1つ目は、新品シリンダー、ピストン、クランクをぼったくりプライスにて売り付け修理する

2つ目は、ストックのノーマル70CMエンジンを貸出する

3つ目は、1日5000円で絶賛不動中の4号機のSPエンジンを貸出する(笑)

でtakuyaさんの選んだ答えは1日5000円で4号SPエンジンを借りるって事で商談成立(爆)

DSC_0158

ってな事でファクトリーにて4号機のエンジンを降ろし

DSC_0157

30分ちょいちょいで乗せ換え完了

DSC_0006

ぼっ壊れたピストンとシリンダーは・・・

DSC_0005

得意のコンテナ行き~~

そして今回ぼっ壊れた原因等々のあれこれは師匠のブログにて

そう言えばあの男のエンジンもtakuya号と同じ組み合わせでピストン打音していた気がするのはちょっとだけ秘密だす(壊笑)

さてそれでは気を取り直してキツネ村へレッツらGO

DSC_0159
 
楽しい峠を下りコンビニで一服タイム

道中アドベンチャーな峠を抜けキツネ村に到着。

しかしいい年したおやじ軍団がキツネ村って・・・

小っ恥ずかしい事この上無し(苦笑)

でも師匠が行きたいって事なので、我慢我慢(爆)

DSC_0160

プラグの焼け色をぺちに質問しても良いアドバイスをくれないので本物で検証

ちなみに右から薄い、濃い、良い感じです(爆)

DSC_0162

プラグ焼け色を近くで検証

キツネ君、餌と間違え中

DSC_0163

しかしここのキツネどもはやる気が無く寝てばかり!

まるで誰かさんみたいです(謎笑)

DSC_0165
 
キツネ村を後にしスタンドで給油

色々峠を満喫し

DSC_0166
 
おやじ5人で花見(笑)

DSC_0167
 
緑ジャンバーのおんつっあんは良いデブ加減で和むっすべ~~(激列爆)

そんなんで今回も楽しい楽しいツーリングでしたとさ

あっ!そうそう

昼食が終わり外で一服中、自分は見ていなかったのですが、自分の専売特許である(嘘笑)サラマンダーカラーをした丸目カブが走っていたとの情報が有りびっくりしました

同じ山形で同じカラーのカブ・・・・

ん~~見てみたかったなや~