何か最近他の人のカブばかり弄ってるサラマンダーカブです

そして本日もりんごさんシリーズです(笑)

先週mw54㎜クランク、シリンダー、超ハイコンプピストンにて124ccにアップデートしたりんご1号機ですが、500㎞程走りエンジンから異音がしてぼっ壊れました

で只今へっぴり腰で入院中の為、代わりにエンジンを組む事に

りんご1号、音を聞くからにクランクが死亡した感じなのですが果たしてクランクはどうなってるのか??

早速バラしてみましょう

P1080333
 
りんごさん、クランクはぼっ壊れた事を想定して予めCP54㎜クランクとキタコウルトラSE54㎜ピストンを準備してました

そしてHEAT CUTなる物もエンジンオイルに入れてけろ~との事

DSC_0167

詳しくは本人が退院したらって事で

P1080334
 
まずはオイルを抜きますが・・・

P1080336
 
出てきた量は300cc

何でこんなに少ないんだ~???

ちょい嫌な予感がしますが、構わずバラします(笑)

P1080338

クラッチ側のケースを開けて

P1080337
 
フィルターのゴミは予想外の綺麗さ??

P1080339
 
クラッチ類を外し

P1080341

mwの超ハイコンプ54㎜ピストンを確認

P1080340

排気側に多少擦り傷がありますが想定内の範囲です

P1080342

そしてmwクランク摘出してコンロットのブレを確認すると・・・

大端部横方向のクリアランスが0.2㎜程、縦方向に関してはブレ無し??

これだば全然大丈夫だべさ~???

P1080343

コンロッド横方向のブレは新品のCPよりありませんでした???

それじゃ~あの音はなんだったんだべ~?????

そう言えばりんごさんがエンジン組んでた時、不思議に思った事を思い出しそこを確認する事に・・・

P1080346

クランクをストロークアップするとストロークが増える為、90用とか専用の軸の細いオイルポンプスピンドルを使用するのに上のカラーを決まった場所に取り付けるのですが・・・

P1080349

普通はここに入るカラーが、ポンプ裏のケース部分に入ってました(爆)

おそらくそのカラーがケースからスピンドル伝いに外れクランクウェブにぶつかって金属音&クランク異音が出たと思われます

りんごさんが作業時にそのカラーそこでいいの?と聞いた所90用はここに入ってるってな事

自分は90ケースを弄った事が無いので、???となりながらも本人が良いと言ってるのでそのまま組み付けた結果がこれです

良いぞ~りんごちゃん(核爆)

でカラーを所定の位置に戻し

P1080344

クランクを入れて

P1080345
 
クラッチ側完了

フラホ側も組み付け

P1080350

ウルトラSE54㎜ピストンを組み

P1080352
 
上死点でこんな感じ

P1080353

ヘッドを取り付け

P1080354

無事完成

ちなみにりんごさん・・・

前回組んだままでケースボーリングした部分を綺麗に馴らしておきましたよ~

P1080357

恒例の圧縮は15kちょいで良い感じだすな~

ベースガスケット 0.5㎜
ヘッドガスケット 1㎜(クーリングガスケット使用)
合計1.5㎜



そんな訳でmwのクランクもピストン、シリンダーも無事でした

まあ今度の仕様は秋田の方々がお勧めの組み合わせなので安心して乗れるので良しとしておきましょう(違笑×124)

りんごちゃん

作業時間は半日ちょいって事で、組み込み工賃はラーメン20回分で何た~~

退院したらよろしく~

で、次回は試乗編って事で

そこでまた何かが起こる事は、まだ秘密です(謎激汗)