本日2記事目になります

それでは関東からの帰路編始まり~始まり~~

P1080131

同じホテルに宿泊したあきゅらさんと
シャコタンさんの迎えを待つ間にホテルの外で
朝一服タイム

BlogPaint

このホテルは以前も一度宿泊した事がありますが、専用駐車場があり安心してバイクを止められるので良いですね~

そんなんでシャコタンさんから時間通りに迎えに来て頂き、ファクトリーを目指します

P1080133

到着してすぐ4号機のレッグを外しキャブ調整

実は前日の走行でPE24のスロットルバルブが貼り付きを起こし、回転が落ちなくなったり自動運転になったりしたのでスロットルバルブスプリングを外し、手で引っ張りスプリングを強化しておきました(笑) 良いぞ~~

ちなみに強化したおかげで帰りの道中は貼り付きは解消されましたとさ 良いぞ~良いぞ~~

ファクトリーにはすでにまるじさん、ちょさん、けんちゃんが居て、しばしの談笑後東北を目指し出発します

P1080140

帰路はR4号を避けて走りますが、信号が多く中々進みません(汗)

そしてこの日も暑くて暑くてバテ気味のまるじさん(笑)

50㎞走るのに2時間以上かかってるので、東北感覚でいくと倍以上走ってる気分になります

ここでタイトルのあの男からLINEが有り山形から迎撃に向かってるとの事で、内容を見ると栃木まで来てるとの事



BlogPaint

何とかLINEの位置情報でやり取りし、栃木県鹿沼市で合流 
ここでりんご3号に気が付きました


DSC_0099

まずはこの旅で初めてのラーメンを食し

ここで見送りして頂いた、シャコタンさんとあきゅらさんにお別れしました

今回も色々と面倒を見て頂きありがとうございました

また遊びに来ますね~~


そしてあの男・・・

迎撃に来たのは良いけれでも・・・・・

なぜ3号機(81cc)???

何かすでにトラブルメーカーの匂いがスペシャルなのは気のせいか????

とりあえずあの男を先頭に走り出すも、予想通りに遅い

しかも坂道になれば尚遅い

がしかし・・・

渋滞路であの男はカブのすばらしい無謀な機動力を最大限に生かし、前にいる遅い車はすべてパスし、気が付けば遥か彼方にいなくなります(激汗)

まあ遅いのでどんどん行って貰いましょうか(爆)

で、日光に入り・・・

鬼怒川に入ると坂道が増えて来て・・・・・

81ccではすっかり大人しい走りに変わりとても遅い(舌打×10)

がしかし、前に遅いトラックが現れ得意の蛇行運転を始めたあの男は追い越しを掛けようとする(遥か彼方から対向車有り)

そしてスリップを使いトラックの横に並ぶと・・・

見事に並走し、どんどん対向車が迫り結局は抜けずに後方へ下がり、その姿を後ろで見てたまるじさんと自分はヘルメットの中で大声で笑っていた事は超秘密です(爆)

その後ヘタレになったあの男はトラックの後ろを金魚の糞走行を続け、だんだんイライラして来た我々は当然の如く置いてきぼりにした事も激秘密です(核爆)

その時のまるじさんとのペースはすばらしい事間違いなし

で、途中の道の駅であの男を待つ間まるじさんとの会話は、何で81ccをチョイスしたんだべな~って話が満載(笑)

遅れて到着したあの男の第一声が、何でこれで来たんだべ~って

ってか、今頃気がつくか~(舌打×100)

その後も遅いペースにて走り抜き

P1080142

すっかり日も暮れ、福島県の土湯辺りの気温は6℃

LEDライトは自分だけなので先頭を走るも、あの男のペースが掴めないので前を走って貰い走りやすい様にと横で並走するのですが、走行ラインが予想出来ず何度か接触しそうになりながら走っていた事も内緒だす

で何とか明るいR4号に出て、すき家で夜飯

そこでもあの男は81ccで来た事を悔んでいました(笑)

あの男曰く、1人の時は良い感じなんだけどな~って事

そりゃ~1人の時はんださ~っとまるじさん(心の中では舌打×50000)(核爆)

食事も終えまたひたすらR4号を走り出すも、夜遅い時間な為、車のペースも速くあの男はまたもや苦戦を強いられますが、遅いくせに信号では先頭をゲットし煽られ、それでもメゲずに信号で先頭に出てしかも3車線の右側を走り激煽られてましたとさ(核爆)

P1080143

そしてやっと宮城県に到着

すでに出発してから12時間超を経過

行きは9時間程で到着した事を考えると・・・

迎撃に来たあの男が足手まといな事スーパー間違い無(舌打×1000000)

ここでまるじさんとお別れする事に

まるじさん、お疲れさんでした~

ここからは快適にぶっ飛ばして帰れたべな~

でここからはあの男とのランデブー

もう遅い事は分かりきってるのでゆっくりと走り、県境の峠では5℃でした

そして最後に遅い軽自動車を自分がパスし、後ろを見るとあの男もパスしようとしたのは良いのですが、またまた軽から加速されパス出来ず、何を思ったのかその軽自動車は自分を煽り抜こうとしてたので激加速してあの男にしてた同じ様な仕打ちをお見舞いしてあげました(爆)

そんなんで山形到着は0時過ぎ

まあ今回はトラブルも無く、皆さんが喜ぶ良いぞ~の展開も無くネタ的には楽しくない内容になる所でしたが、あのトラブルメーカーりんごちゃんのおかげで、ネタ的には最高な結末となったんではないでしょうかね~まるじさん

でも心の中では2人とも舌打が響き渡った事はスペシャル秘密です(超激爆)

ってな事で大変楽しい関東の旅となりました

シャコタンさんを始め迎撃して頂いた皆々様、ありがとうございました

このお返しは迎撃にてお返ししますので宜しくです~~