前回の6号機エンジン製作(5速ミッション組み込み)の続きになります

P1070726

今回5速ミッションを入れる為6号機の腰下を分解したのですが、ダメな部品が・・・

ダメダメ部品は、シフトアームのシャフトが曲がっていてケースから抜く時プラハンで叩いてやっと取れました

もう1箇所はセルのチェーンがきんく

で、ウェビックさんから新品を購入し交換

P1070744

ついでに夏グローブとTシャツも購入(笑)

P1070745

今回使用するガスケットやオイルシールは在庫多数なんですが、減るのが嫌なので必要な分だけをを購入しておきました

P1070747

余計な買い物①RSタイチのグローブ

P1070748
 
余計な買い物②OEN INDUSTRIESのTシャツ 

さあ、気を取り直して(笑)



ケースを組んで、ここでギアのチェックを・・・

1速、ニュートラまでは順調だったのですが・・・・・

2速から上にチェンジ出来ず・・・・・???

何か組み間違ったか???? 「このやろ~」

またバラすの面倒くせ~

しょうがないのでもう一度ケースを割り、良っぐどギヤ周りを点検するも間違いなさそうな感じで???

それだば、もう1個ある5速ミッションと並べてみ比べると・・・

おお~見つけたぞ~

ちなみにテンパッてたので画像はありません(汗)

DSC_0088

↑画像で見ると分かりやすいかな~

3個あるシフトフォークですが上の図では左右が同一方向で真ん中だけが方向違いなんですが、6号機に組んだ物は工場出荷状態ですべて同一方向だった為、シフト操作不能な状態になっていました

早速シフトフォークの向きを修正し、ギアの操作も良好だったので次に進みます

P1070749
 
シフトアームのシャフトを新品に交換し

P1070751

JUN SPプライマリードリブンギヤを投入し

P1070750
 
クラッチ側完了

P1070752
 
以前オイル漏れで苦労した、オイルセパレートプレートのオイルシール類一式を交換し

P1070753
 
P1070754
 
画像が多いな~~~(汗)

P1070755
 
きんくしたチェーンを新品に

P1070757

セルの所のガスケットも新調してセル側も終了

今度は腰上へ

P1070756

ピストンは以前ブローした時と同じ、キタコのハイコンプを使用

P1070758

ピストンスカート部にはカジり防止にイタズラをして

P1070759
 
無事シリンダーと合体(笑)

P1070760
 
良い感じですな~

P1070762

カムはキタコのハイカムからJUNさんの50用カムに変更

P1070763

リフトがキタコより高いです

P1070764

リテーナを純正からJUNアルミリテーナに交換

P1070765

ヘッドに組み付け

P1070767

ロッカーアームナットをキタコのチタンナットに交換

P1070768
 
Gクラフト ビレットクーラー10段

キタコ Lサイドカバー 

武川 マグネット付ドレンボルト

にそれぞれ交換 

P1070771
 
はい! 5速ミッションTypeN搭載エンジン完成

P1070772
 
今回5速ミッションを取り付けするに辺り、クランクケースの加工が必須でしたが、以前武川の5速を組んだ時に加工した経験があったので、意外と簡単に作業を進める事が出来ました

リューターとかを常に使用している方は何なく作業出来るレベルだと思うので、興味のある方は挑戦してみて下さいな

さて後は恐怖の慣らし運転地獄が・・・

まあ最低でも500㎞はおどなしく運転して・・・・・

果たしていつまで我慢出来るのか(汗)

頑張らねばな~ 

そして次回は・・・

6号機やらかしたの巻(謎)