4号機のペイントが停滞している今日この頃です(汗)

当地も随分春めいて来てるので、早く完成させねば~っと焦ってきました 

そんな事で、ペイント前にステムベアリングを交換する事にしました

実はステムの取り外し作業・・・

始めてです(苦笑)

P1060683


まあここまでバラしてるので簡単でしょう(笑)

P1060781

まずはこの工具

P1060782

以前クラッチ用として間違って購入しお蔵入りしていましたが、これがステアリングトップスレッドとぴったりでした

P1060783

インパクトに取り付けて簡単に取り外しOK

P1060786

上記の画像にある黒のトップブリッジマウントカバー(左上)を固定している3個のボルトを取り外すしマウントカバーが取れます。

そうすると
ステアリングトップスレッド(4つのきりかきが付いたナット)が回せる状態になるので、それを専用工具で外して他のトップブリッジマウント等を外します。

全部外すとまた4つのきりかきがあるナットが現れるのでそれを緩めて(手で緩みました)外せばフォークが外れます

P1060784

上部分のベアリング

P1060789

上側ボールレースの状態

P1060785

下部分のベアリング

P1060788

下側ボールレースの状態

ボールレースは・・・どうやって外すんだべ~??

新品部品はありますが外す道具が思いつかなかったのでそのまま使う事に(苦笑)

P1060792

アッパーコーンレースは新品に交換

P1060790

新品ベアリングにグリスを塗り

P1060791

ボールレースにもグリスをベタベタと塗り

P1060793

下部分のステアリングトップスレッドを手締めで回し、動きを見ながらしぶくならず、ガタつかずの範囲にしてマイナスドライバーで叩き締めました(大体は適当)((爆))

で、外した手順の逆でトップブリッジを取り付け、上部分の
ステアリングトップスレッドをインパクトで締めて(大体10㎏-Nって所ですかね)トップブリッジマウントカバーを取り付けて無事完了

この状態までバラしてあれば非常に簡単な作業でした

心残りは・・・

ボールレースを新品で組めなかった事

今ならばまだ組み直し可能なので・・・・・

ボールレースの取り外し方誰か教えて下され~

さて次回は

P1060795

フレーム塗装ですかね~