今回の大阪ツーリングを振り返りまとめてみました。

昨年の広島ツーリング時に不快と思った事は、暑さ対策

道路標示板の温度計が40℃を超えるスーパー猛暑で、熱中症になりそうな感じで走行してた事から、今回は服装をすべてクール素材の物にして行きました

特に一番不快と感じた部分がジーンズを履いた下半身
レッグシールドを付けた状態で走行していると、下半身特に股間、お尻部に走行風が当たらない為、蒸れによる汗で非常に気持ち悪く相当不快な思いをしました

今回はそれを踏まえて、徹底的に対策

2014-08-09-10-58-38_photo

コミネ 
クールコンプレッションアンダーパンツ

P1050792

uglyBROS MOTOPANTS JUKE メッシュジーンズ

2014-07-10-09-04-52_deco

コミネ メッシュシートカバー 

2014-07-19-17-20-01_photo

ゲルザブシート加工

上記4点が効果抜群で昨年の様な不快感は皆無でした

メッシュジーンズは股間部分がメッシュになっており、走行風が快適に股間を冷やし、クールコンプレッションアンダーパンツは、とにかく汗をかかない
尚且つメッシュシートカバーはお尻とシートの間に適度な風を取り入れてお尻、股間部に汗はかかずに済んだんですよ

neri師匠は1000㎞を超えた辺りで、メッシュシートカバーがお尻に擦れて痛くなったそうで、夜間の涼しい時間帯に外していて自分もそれに合わせて外しましたが、ゲルザブシート加工が効いたのか今回お尻が擦れて痛くなる事も無く快適に走る事が出来ました

次にレッグシールド取り付ていた事

neri師匠やサクさんはカットレッグ仕様、自分とマカマカさんは普通のレックシールド仕様で行ったのですが道中突然の雨により、カットレッグ組みはズボンや靴がずぶ濡れでしたが、レッグシールド組みはズボンの濡れも少なく、靴に関してはぜんぜん濡れませんでした

また夜間走行のよる寒さ対策にも一役買ったのではと思っており、夏場でもレッグシールドの必要性を感じたツーリングになりました

次にオイル・・・師匠と自分はヤマルーブプレミアムフルシンセを入れて行きましたが、これが良かった

詳しくはneri師匠がブログに書いていたので↓からどうぞ

http://blog.livedoor.jp/eyepoint/archives/2498736.html

次に車両の事ではありませんが、疲れた身体(肩コリ)に良かった物・・・

それは、ピップエレキバン(笑)

どうしてもロングになると同姿勢での態勢が肩コリの原因となり、走れば走る程辛くなってきます
そんな時ピップエレキバンを貼ると・・・劇的にコリが取れたんですよ

効果は自分の場合3時間程度でしたが、張るのと貼らないのでは相当の違いが有りました

ちなみに腰の痛み等にも効果的でしたが、プラス湿布を張りアリナミンEXプラスを服用する事で痛みもかなり改善出来ました(初老ライダーなので)(核爆)

眠気にはやはり・・・強強打破、眠眠打破、メガシャキ等のドーピング剤が必須ですが・・・
効果が切れると・・・物凄く眠気倍増ですのでご注意を(笑)

そしてダメダメだった事

まずは余計な荷物を持ちすぎてリアBOXの開け閉めが大変だった事

ロングツーリング時は何かと荷物が増えますが、必要最小限にしなければなりませんな~(苦笑)

あと、スマホ充電の為に取り付けていったUSBケーブル充電器ですが、配線が悪かったのか全く充電する事ができませんでした

アイドリング時は充電表示が出るのですが、走ると充電表示が消えるという??な状態

電気関係は不得意分野なのでこの辺は師匠に見て貰おうかと、全く他力本願な自分なのでした(爆)

こんな感じで今回の夏の大阪ツーリングのまとめとさせて頂きます
また来年は快適ロングツーが出来る様、色々改善せねばな~(終)